カーテンレール折り曲げて不燃ごみに

今日はビジューデコスイーツ認定講座8回目。
次回で終了します。
私にとって初めての認定講座、無事にすべて終了して認定取れることを願っています^^

そのままだと粗大ゴミ

断捨離マラソンで見直した時に出てきたカーテンレール。

断捨離マラソン2016・No.56「押し入れ」

まだ捨てていませんでした(^^;

このままだと長いので、粗大ゴミになってしまうのです。

ダイソーで見つけた金切り鋸を買ってみました。
小さく切れば、不燃ごみで出せるなと思って。

でもこれがなかなか大変。
全然切れません・・・。

やけになってやってみたら出来ちゃった(笑)

強引に折り曲げました(^^;
というか、意外とあっさり曲がりました。
このサイズなら、不燃ごみで出せそうです。

捨てるためにも一手間かけないといけないもの、ありますよね。

ラグとか毛布とか、そのままビニールにつっこんで出してあると、「粗大ゴミです」って書かれて置き去りになっていることがよくあります。
でも、カットして出せば、普通のゴミで回収してもらえるんです。

私はある程度の大きさまでカットして出すので、置いていかれたことはありません。

ただ、面倒だから、ついそのままになりがち。
放置してしまうと、いつの間にか風景の一部になってしまって、そこにまたものがたまっていくという悪循環が生まれてしまいます。

面倒でも、できるだけ早く家から出すことが必要ですよ。

Follow me!