リビングで使うものはワゴン収納でまとめています

昨日は出勤。
まだ休みから抜け出せていないのか、帰りにはあくび連発でした(^^;
帰りの電車も途中から座れたので、爆睡・・・したのは良いのですが、冷房が効きすぎていて、寒さのあまり鼻がつめたーくなっていました。
帰宅後はあまりに眠くて、9時就寝(笑)

無印良品スプレーボトルに自作ラベル

3月の無印良品週間に買ったボトル。

本当はアルカリ電解水専用のスプレーボトルなんですが、
私が入れたのはリセッシュ。


 

アルカリ電解水以外入れないでくださいって書いてあるので、他のものを入れる場合は自己責任です(^^;

ラベルは自分で作って貼りました♪

↓同じデザインの調味料ラベルはこちらからダウンロードできます

無料ダウンロード

リビングで使うものの収納

リセッシュのほか、セスキ水(セスキは洗面所にもあります)など、リビングで使うスプレー
ティッシュのストックは

冷蔵庫横に置いてあるIKEAのワゴンに収納。

上2段はコーヒーグッズ。キッチンにもリビングにも近い場所なのです。

 

 

これを2つ持っています。
キャスターの動きもスムーズで、とっても便利。

 

 

真っ白が出ているんだよね。こっちがほしい。

 

 

山善さんからも似ているものが出ていて、真っ白もあるし、こちらの方がお安いので追加はこちらを検討中。

元々は掃除機のホースを収納していたボックス、掃除機の収納場所を変えたので空きました。

↓掃除機の収納

掃除嫌い卒業!?収納を変えて掃除機をかけやすく

なので、スプレーをここに。

隣はティッシュのストックです。

スプレーもティッシュもすぐに出せる位置に置いてあるので、便利です。

家族も使いやすいことがポイント

ティッシュはここに入れてあると、使っているものがなくなったときに夫もちゃんと出してくれます。

遠い場所にあったり、どこにあるかわからなかったりすると、「ないよー!」と言われて自分が出すことになりますよね。
置いてある場所がわかりやすいこと、出し入れしやすいこと、を両立した収納なら、家族も自分で出してくれるんです。

一人暮らしじゃないなら、自分だけでなく、家族も使いやすいかを考えることも、収納の大事なポイントですよ。

今日は天気も良いので、久しぶりに思いっきり洗濯物を外に干せそう♪
自宅セミナーもあるので、カーテンも洗っちゃおうかな。

Follow me!