勝手に捨てちゃダメ!

洋服も消耗する

先週末、ライブに行ったんですが、その時にステージ上で衝撃的な光景が(^^;

なんと、竹善さんのパンツ(ズボン)がやぶけていたのです。
最前列にいたファンが指摘して発覚、帰りは黒のガムテでとめて帰られたようです(^^;

そんな事件があった翌日。
洗濯した夫のズボンを干す時に気がついた。

穴が!!!

自転車によく乗っているので、すりきれたようです。

さすがに無理だな、と思いましたが、念のため

「破れてるから捨てるよ」

と伝えたところ、

「お気に入りだったのに・・・」

と。

いえいえ。だからこそ、いっぱい着たからダメになったんです。
穴が開くほど着たんだから、十分ですよね。

 

家族でも、ゴミにしか見えなくても、勝手に捨てない

穴があいたズボン、私にはとても直せるレベルではなく、どう考えてももう捨てるしかありません。

それでも勝手には捨てません。

きちんと本人が納得して手放さないと、あとでトラブルになることもあるんです。

私が整理収納アドバイザーの勉強をする前のこと。
私から見れば、ガラクタにしか見えないものの数々を「いらないでしょ!捨てて!」と言ったことがありました。

その時に夫に言われたのが
「じゃぁお前のコレクションも全部捨てる」

ハッとしました。
私にとっては大切なCDやグッズ、ラジオの録音などなど。
他人から見れば、それもガラクタでしかないのです。

もし勝手に捨てられたら?
夫婦関係終わるでしょうね、きっと。

モノがあふれて、家族が全然捨ててくれなくて、困っている。
すごくよくわかります!

でも、あなたに判断できるのはあなたのモノだけ。
勝手に捨てるのは絶対ダメ。
後悔しても、戻ってきません。
だから、お片付けサポートでも、判断はご自分でしていただきます。

家族が・・・と言う前に、まずは自分のモノから始めましょね。

 

Follow me!