履きつぶした靴と新しい靴

今日はガス点検でした。

以前から時々つかないことがあって、気になっていたので聞いてみたら
壊れているのではなく、単に電池がなくなってきているだけとのこと。
点火のときの音でわかるそうです。

壊れていたら交換→出費なので、電池交換だけで済んでよかったです。

靴を3足処分

この3足を処分しました。

1枚目はわりと新しいし、まだまだきれいなんだけれど、クッションがあまりないらしくて、足が疲れるんです。
インソールを入れてみたりもしましたが、やっぱり足の裏が痛くなるので、無理してまで履きたくなくて。

2枚目のブーツは、ヒールが高めでこれまた疲れる。

そして

ファーの裏側、切れてました(^^;

3枚目のパンプスは、履きやすいし、雨でもOKなので、かなり頻繁に履いていました。

私の歩き方のクセなんでしょうね、すれるんです、ここ。

汚いので買い替え。

 

新しい靴と入れ替え

撥水加工されているパンプス。
黒ばっかりになりがちなので、今回はネイビーにしました。

 

ブーツはこれに。
ペタンコ♪(ヒール苦手・・・)

新しく買ったのはこの2足。

 

靴箱の収納

私の靴は、ブーツやサンダルの季節ものを含めて9足になりました。

 

全然履いていない靴、ありませんか?

靴箱に収まりきらないほどの量があるとしたら、その中に全然履いていないなぁ、という靴、ありませんか?

履いていない靴には、きっとこんな理由が!

・疲れる
・痛い
・持っている洋服とあわせにくい

そんな靴は、たとて買ったときどんなに高かったとしても
デザインが気に入っているとしても

やっぱり履かないんです。
何足あっても、収納場所を取っているだけになってしまいますよ。

新品同様でもったいない!という時は

履けない靴を友達と交換

こんな方法も♪

リサイクルショップで売ったり、今はメルカリなんかもありますしね。
捨てなくてもいいんです。でも、自分は履かないなら、手放す方法を考えてみてくださいね。

Follow me!