捨てると決めたらすぐに準備


ストアカ(クレジットカード他・前払い)HP(当日現金にてお支払い)となります。

●ストアカからのお申し込みはこちらから
●HPからのお申し込みはこちらから

友達の家に遊びに行く感覚で、お気軽にご参加ください^^

 

~参加者様のご感想~

自宅のビフォーアフターを見せていただき、具体的にどのように改善していったのかという体験談を聞きながら、セミナーの内容を聞けたので、とても勉強になりました。
雑誌に出ているのは「撮影用」なのではとあまり信じていませんでしたが、本当にきれいに生活しているんだ!と驚きました。
単純なことですが、使うところに使うものを置く。台所に歯ブラシがあったり、掃除機が洗面所にあるのにびっくり。

本などで紹介されているミニマリストの大げさな断捨離ではなく、思い出、趣味のものを残しつつ、日用品を効率よくしまう方法を学べました

生活しやすくする豆知識をたくさん聞けて、タメになりました。少しずつやってみようと思いました。

居心地の良い空間で日々生活したいと思いました。「どんな生活がしたいか」を考えるのに、外出を楽しむのもあり、というのが目からウロコでした。
すぐにできることをたくさん教えていただいたので、早速始めてみたいと思います。

具体的に収納を見せていただいて、わかりやすかったです。

とてもすっきりきれいに収納されていて、すごいと思いました。
家で今日学んだことを参考に片付けと整理をしたいと思います。

他にもたくさんご感想いただいています。こちらをごらんください♪

スチールラックを処分

山善おうちすっきりラックでデスク横収納

↑新しいラックになって、以前使用していたラックはいらなくなりました。

どこかで使えないかと試行錯誤。
寝室のクローゼットに設置してみたりもしたけど、やっぱりいらない。

結局交換したその日のうちにこうなりました。

面倒⇒後回し⇒忘れる

あとで。
そのうち。

と思ってしまったら、絶対何ヶ月も放置する。

なので、その日のうちに粗大ゴミの申し込み。
めでたく先日回収されていきました。

粗大ゴミって、捨てるのがホント面倒。

申し込まなきゃいけないし
明日捨てる!というのは無理だし(たいてい1週間くらい先からしか申し込めない)
券買って貼らなきゃいけないし

だからついつい後回しにしちゃいがち。

そうすると、捨てようと思っていたことすらも忘れて、ゴミなのに家の中に放置されてしまうんです。

かつて何年も置かれた鏡がありましたよ、うちにも(^^;

断捨離マラソン「処分方法が不明なモノ」はないけれど・・・

お客様のお宅でも、結構出会います。
捨てようと思っているのに、そのままになっているもの。

普通にゴミで出せればすぐに捨てるのに、
捨てるためにやらなきゃいけないことがいくつもあるから面倒になってしまうんです。

そしてそのうちに忘れてしまう。

だからこそ
「捨てよう」と思ったその時に準備してしまうことが大事。

粗大ゴミ、電話だけじゃなく今はネットでも24時間申し込みできます。
↑意外に電話じゃなきゃできない、土日は受け付けてもらえない、と思っている方もいますので、念のため。

そういえば・・・と思い出したアナタ、今すぐ地域と粗大ゴミでググってみてくださいね。

Follow me!