捨てると決めたらすぐに準備

スチールラックを処分

山善おうちすっきりラックでデスク横収納

↑新しいラックになって、以前使用していたラックはいらなくなりました。

どこかで使えないかと試行錯誤。
寝室のクローゼットに設置してみたりもしたけど、やっぱりいらない。

結局交換したその日のうちにこうなりました。

面倒⇒後回し⇒忘れる

あとで。
そのうち。

と思ってしまったら、絶対何ヶ月も放置する。

なので、その日のうちに粗大ゴミの申し込み。
めでたく先日回収されていきました。

粗大ゴミって、捨てるのがホント面倒。

申し込まなきゃいけないし
明日捨てる!というのは無理だし(たいてい1週間くらい先からしか申し込めない)
券買って貼らなきゃいけないし

だからついつい後回しにしちゃいがち。

そうすると、捨てようと思っていたことすらも忘れて、ゴミなのに家の中に放置されてしまうんです。

かつて何年も置かれた鏡がありましたよ、うちにも(^^;

断捨離マラソン「処分方法が不明なモノ」はないけれど・・・

お客様のお宅でも、結構出会います。
捨てようと思っているのに、そのままになっているもの。

普通にゴミで出せればすぐに捨てるのに、
捨てるためにやらなきゃいけないことがいくつもあるから面倒になってしまうんです。

そしてそのうちに忘れてしまう。

だからこそ
「捨てよう」と思ったその時に準備してしまうことが大事。

粗大ゴミ、電話だけじゃなく今はネットでも24時間申し込みできます。
↑意外に電話じゃなきゃできない、土日は受け付けてもらえない、と思っている方もいますので、念のため。

そういえば・・・と思い出したアナタ、今すぐ地域と粗大ゴミでググってみてくださいね。

Follow me!