CD&DVD 省スペースで収納


昨日は仕事の予定だったのですが、朝ショッキングな光景を見てしまい・・・
具合が悪くなってしまってお休みさせてもらいました(TT)

駅のホーム、絶対白線の外側を歩いちゃダメです。ホントに。

乗り換えの駅まで行っていたのですが、事務室で少し休ませてもらって帰宅。
夫に話を聞いてもらって、少し落ち着きを取り戻しました。

クローゼットの見直し

ぼーっとしているとフラッシュバックしてしまうこともあって、ここを見直し。

私のクローゼット。

Tシャツが増えて収納方法を少し変えたこともあって、中途半端になっていた場所。

1つ余ったからCD収納に使っていた無印のポリプロピレンケースを再び衣類収納に使おうかと考えています。

いっぱい入るんですけどね。
引き出しだと重くなりすぎてしまうのです。

本当は仕事のあと無印へ行って代わりのものを買い物してこようと思っていたのですが、お休みしてしまったので行かれず。

ひとまず中身を少し見直して、数枚処分。
入りきっていなかったものが全部収まるようになりました。

CDを省スペースに収納する

この前買って、まだ入れ替えていなかったものがあったので^^

一般的なCDはこんなケースに入って売られています。
でも、これって意外と厚みがあって、枚数が増えるとかなり場所を取ってしまうんです。

まずはCDを不織布のケースに。
歌詞カードや帯ももちろんこのケースに入れます。

でもこのままだと裏ジャケが・・・って思いました?

上部に指を入れてはずすことができます。
簡単にはずせるんですよ^^

取り出した裏ジャケももちろんケースへ。

厚さの違いは一目瞭然。

以前は全部販売されていたときのまま保管していましたが、ただのプラスチックのケースだ、と思えたらこの方法にできました(笑)

特殊パッケージのものはそのまま保管しています。
これは仕方ない、と割り切っているのですが、最近それが多すぎてちょっと困ってる(TT)

ダンボール箱をやめる

DVDを入れていたセリアのプレンティボックス。

デザインは良いですが、ダンボール製。
できるだけダンボールは排除したいのですが、これはまだ残っていました。

キッチンで使っていていらなくなったメイクボックスに仮で。

ケースは入れ替える予定ですが、入りきらなかったCDも全部収まり、気になっていたダンボールもなくなり、ちょっとスッキリ。

Follow me!