洗面台下の排水管をカバー

洗面台下収納を変更

ここ数日書いている振り返り企画(笑)
まとめるのがなかなか大変なので、ちょっとお休み。

今日は洗面所です。

掃除スイッチ

↑でハンディクリーナーを撤去した洗面台収納。
1週間そのままでした(^^;

なんかね、中途半端感が(^^;

いきなりアフター。

ファイルボックスを使わなくても良いんじゃないか、と思ったのがきっかけ。
洗剤ボトルもシンプルなものにしているし、ワンアクションで取れる方が便利。

ダイソーアイテムで排水管を隠す

本来は扉がついていた洗面台。

洗面台を無印で引出し収納に

↑で無印のPPケースを入れて、扉を外してしまいました。

ファイルボックスとパネルで隠していましたが、当然排水管があります。

これが丸見えなのは嫌だよね。やっぱり。

というわけでダイソーで材料を購入。

PPシートを入れたい部分に合わせてカット。

ここにクッションシートを貼ります。

完成!これだけ。

排水管の部分にセット。
これで見えません。

目隠しした部分の前に、カトレケースに入れた洗剤を。

あれ?体重計どこいったの?と思ったアナタ!
すごいです(笑)

ひとまずここへ。

洗濯機の横の隙間。

体重計、買い替えたい!と思いつつ早数年。
この機会に今度こそコンパクトなものに買い替えようと思っています。

買い替えたら洗面台下のPPケースの上に乗せたいな、と。

タニタ 体組成計 フィットスキャン ホワイト
FS-101-WH(1台)【タニタ(TANITA)】
【送料無料】

価格:
2,980円

(2018/05/25 21:32時点 )

感想:5件

A4サイズなら余裕で乗ります^^

Follow me!