ボックスシーツをきれいにたたむ方法

フラットとボックス

毎日使うシーツ。

以前はフラットシーツが普通。
平らな布だから、たたむのは簡単。
でも、かけるのがちょっと大変。

家事代行の仕事をしていると、ベッドメイキングをする場面もあります。
そのおかげで、フラットシーツもピシッとかけられるようになりました^^

今はボックスシーツを使っている方も多いんじゃないかなぁ。

ボックスシーツはかけるのは簡単。
でも、たたむのがちょっとムズカシイ。
うまくたたまないと、収納しておくときにかさばってしまうし、ぐちゃぐちゃになっちゃいますよね。

ボックスシーツのたたみ方

 

私が家で使っているのはボックスシーツ。

以前は特に意識せず、適当にたたんでしまっていました。
でも、新しく買ってきたボックスシーツを出すときに気がついた!

こうやってたためば良い!!

先日洗濯したシーツをたたむときに、写真を撮ったのでご紹介♡

まずは広げて、角をきちんと出しておきます。

逆側の角は裏返し。

このように内側に入れて重ねます。

2つの角をきちんと重ねることで、ちゃんと四角くたたむことができるんです。

さらに半分にたたみ

三つ折にします。(しまいたい場所の長さにあわせているだけなので、半分でも、1/4でもお好きな大きさに^^)

両サイドを内側に折り

半分に。

これでちゃんと四角くなって、すっきり収納できるようになりますよ。

 

Follow me!