【モニターT様】キッチン カトラリーは使用頻度別に、食品は仕切って見やすく

急にお片付けモードに突入してしまい、自宅の片付けせっせとやってます。
使おうと思って買ったのに、結局使ってないもの・・・まだまだあるな。
納得のいっていないクローゼットを本格的に改善すべく、せっせと仕分け。
今のところゴミ袋1つ。
こちらは完成したらまたご紹介させてください。

モニター様キッチンのスチールラックの中

東京都のT様。
3LDKのマンションで、家族4人暮らしです。

今日はキッチンの続きをご紹介。
スチールラックの中の、カトラリー&ツール類の収納と、食品収納です。

全体のビフォーアフターは

【モニターT様】キッチン背面はスチールラックの大容量収納

をご覧ください

ビフォー

この写真の左端に写っているトレー。

カトラリーとツール類が入っていますが、どう見ても入りきっていません。
これでは使いたいものをさっと取り出すことができませんよね。

スチールラックの最下段は無印のケース。

本来は衣類収納のケースなので、サイズはピッタリですが、重い缶詰などが入っている引き出しは、あけようとすると引き出しごと動いてしまいます。
中身も分類されていないし、重なっているので、なにがあるかわからないですね。

 

アフター ~使用頻度で分ける~

トレーを1つ追加して、よく使っているものと、あまり使わないものに分けました。

1軍と2軍でわけておくと、使いやすくなります。
同じカテゴリーのものだから、一緒に収納しなくてはいけない、ということはないんですよ。

アフター ~引き出しの中は仕切る~

食品が入っていた引き出しは、大きいものにそのまま入れている状態でした。
だから、開けた時に何がどこにあるかわからなかったんです。

100均のカゴを使って、仕切りを追加。
引き出しの内寸に合わせて、ぴったり収まるように探しました。

ここの収納作業をしている時に、T様のご主人が感動してくださったんですよ^^

あまり重いと開け閉めが大変になりますので、買いすぎないようにしていけば良いと思います。

アフター ~一緒に使うものを一緒に収納~

もうひとつの引き出しは、消耗品のストックと、あまり使っていないベビー用品が入っていたところ。
この位置にある必要はないので、カセットコンロと土鍋を。
土鍋は鍋と一緒にしまわれていましたは、セットで使うものだから、一緒にしまってあると便利ですよね。

 

キッチンが片付いていると時短に!

忙しい毎日、仕事や子育てで時間に追われている主婦にとって、1分1秒だって大事な時間。

だからこそ、きちんと片付いていることってとても大切なんです。

使いやすさ・しまいやすさ=効率アップ!

そして、掃除も、出しっぱなしのものを片付けることから始めなくて良いので、スムーズにできます。

アイテム数が多くて片付けるのは大変・・・なキッチンだからこそ、片付いたあとに効果がすぐに実感できますよ。

自分ひとりではできないわ、という方はぜひお片付けサポートをご利用くださいね。

Follow me!