パックごはん入れ替え 賞味期限を見やすくしておく工夫

ローリングストック(回転備蓄)

消費しながら、使った分を買い足して備蓄するのがローリングストック(回転備蓄)です。
うちの場合はパックご飯は普段はそんなに食べません。
でも、長期保存ではなく、普通のものを賞味期限が切れるタイミングで買い替えて消費する、というスタイルにしています。

だってね・・・食べなれているものの方が安心。
非常時とはいえ、だからこそ、口に合わないものでおなかを満たすだけってつらくないですか?

にほんブログ村テーマ 防犯・防災へ
防犯・防災
にほんブログ村テーマ 災害・地震・防災へ
災害・地震・防災
にほんブログ村テーマ 災害に遭遇した時に必要なものは?へ
災害に遭遇した時に必要なものは?

この時期は特に、見直す方も多いかも。
↑をぜひ参考に^^

消費だけじゃ・・・ダメ

今月で賞味期限切れのパックご飯。
気づいていながらも。。。過ぎてしまった。

切れるのはわかっていたので、少しずつ消費はしていたのに、新しいのをまだ買っていませんでした。

昨日ようやく5個入り×2の合計10個を買ってきて、入れ替え。

さくら

ちゃんと入れ替えなきゃ意味がありません!

賞味期限はわかりやすくしておく

パックごはんの賞味期限って、側面に印字されていることが多いですよね。

我が家の収納方法では見えなくなってしまう位置のため、いちいち確認するのは面倒です。

そこで

見える位置に、マステに書いた賞味期限を貼っておきます。(1つだけ書いていて、あとは同じ)

こうしておくと、あれ、いつまでだっけ?と思ったときも、すぐに確認できるんです。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪へ
整理整頓・お片づけ♪
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

収納は吊戸棚

吊戸棚の2段目は私にとってはちょっと高すぎる場所。
日常的に使うものを収納するのには向いていません。

でも、ケースの取っ手のおかげで、背伸びをすればギリギリ取れる場所でもあります。

ここに非常食を収納してあります。

↓この吊戸棚の収納の変化はこちらでまとめています。

収納の変化を振り返る⑨~吊戸棚右側~

もうすぐ防災の日

まもなく今年も防災の日がやってきます。
見直しのタイミングとしては、ちょうど良いのではないでしょうか。

半年ごとの非常用品見直し

非常用食品見直し

毎年3月と9月、半年ごとに見直しをしています。
この時期に見直す、と決めてしまうことで、忘れることもなくなりました。

さくら

「非常用」として売られている高いものをそろえるよりも、定期的に見直すことが大事です!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です