収納の変化を振り返る⑨~吊戸棚右側~


ストアカ(クレジットカード他・前払い)HP(当日現金にてお支払い)となります。

●ストアカからのお申し込みはこちらから
●HPからのお申し込みはこちらから

友達の家に遊びに行く感覚で、お気軽にご参加ください^^

~参加者様のご感想~

自宅のビフォーアフターを見せていただき、具体的にどのように改善していったのかという体験談を聞きながら、セミナーの内容を聞けたので、とても勉強になりました。
雑誌に出ているのは「撮影用」なのではとあまり信じていませんでしたが、本当にきれいに生活しているんだ!と驚きました。
単純なことですが、使うところに使うものを置く。台所に歯ブラシがあったり、掃除機が洗面所にあるのにびっくり。

本などで紹介されているミニマリストの大げさな断捨離ではなく、思い出、趣味のものを残しつつ、日用品を効率よくしまう方法を学べました

生活しやすくする豆知識をたくさん聞けて、タメになりました。少しずつやってみようと思いました。

居心地の良い空間で日々生活したいと思いました。「どんな生活がしたいか」を考えるのに、外出を楽しむのもあり、というのが目からウロコでした。
すぐにできることをたくさん教えていただいたので、早速始めてみたいと思います。

具体的に収納を見せていただいて、わかりやすかったです。

とてもすっきりきれいに収納されていて、すごいと思いました。
家で今日学んだことを参考に片付けと整理をしたいと思います。

他にもたくさんご感想いただいています。こちらをごらんください♪

収納の変化を振り返る

前回は左側の吊戸棚でしたので、今日は右側を。

入れるものは途中で変更していますが、ここ2年くらいはほとんど変化していません。

↑キッチン引き出しについてはこちらをご覧ください^^

2010年12月

100均の取っ手付のかごに入れて、一応は努力。
最下段は手が届くので、保存容器などを入れていたようです。

2011年1月

めったに使わない製菓用品などを最上段、最下段はよく使うもの。
コーヒーのミルやフィルターペーパーなどのコーヒーグッズもここに収納することに。
この吊戸棚の下は調理スペースになっていて、そこにコーヒーメーカーを置いていたので、手の届く最下段はベストポジション。

2014年2月

この頃は近所にニトリがなくて、年に2回ほどしか行かれませんでした。
で、行くと買ってきていたフライパン。普段使っているものではなく、ストックがここに(笑)

今は徒歩圏内にあるので、ストックはしていません。

2015年9月

取っ手付のケースを100均のものから変更。
というのは、100均のもの、重いものを入れるのには向かないんです。
買い替えたケースはお値段も数倍しますが、とっても丈夫。

そしてこの頃、ココにいれるものがほぼ固定されました。

2016年3月

ケースのふた、念のためと思って保管していましたが、必要ないので処分。
土鍋はコンロ下へ移動。

2017年

2017年1月

入れ替わっているのは最上段だけ。

レンジフードフィルターのモニターに当選して、2セット入っていたので交換用のフィルターを。
あとは元々ついていたレンジフードのフィルターを外して、念のため保管。

にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

2017年9月

入れるものがなくなって、ケース1つ左側の吊戸棚へ移動。

2018年

2018年1月

やっぱりケース1つだけ別の場所というのも中途半端で、ここに戻しました。
今は使っていないけれど一応保管してある詰め替え容器などを左の吊戸棚から移動。

あとは土鍋をここに戻しています。

2018年6月

グラノーラを入れていた容器、消費が早くて詰め替えるのが面倒になり、今は最上段に。
もう少し様子を見てみます。

あとはいただきものの昆布2袋。
自分で買ったのがまだあるからさ・・・しばらく開封の予定ないんです(^^;

にほんブログ村テーマ 収納・片づけ♪へ
収納・片づけ♪

Follow me!