とっても便利なIKEAワゴンで化粧品収納【2018.4.24リライト】

増えたら見直し!

日曜日に化粧品とメイク道具を新たに購入しました。

メイク講座を受講⇒帰りに買ったモノ

新しく増えたので、収納も見直しです。

買ったものには収納場所を決める

半年前に見直しをしていたメイク用品収納。

IKEAのRASKOGワゴン メイク用品収納を見直し

そのあと

このようになっていました。

IKEAのRASKOGワゴンに、仕切りはセリアで買ったキッチン用のトレーの組み合わせプラスダイソーのケース。

コンタクトは無印のボックスに入れています。

今回ブラシとリキッドファンデが増えたので、きちんと収納できるように変えました。

化粧品の無印率高いです。

化粧水、乳液、クリームファンデ、パウダー、アイブロウペンシルは無印。

パッケージがシンプルだし、私の肌にはトラブルなく使えるので、愛用してます。

 

今回はブラシを使うことになると不要になるスポンジなどを処分しました。
スポンジをいれていたケースには綿棒のストックを移動、ケースはそのまま使います。

新たなものが増えたときは見直し時。

使うために買ったんだから、きちんと使いやすく収納場所を決めるのが、崩れないポイントですよひらめき電球

Follow me!