今年のハロウィンはハンドメイドとモノトーン雑貨

昨日友達と話していて、そうだ、10月に入ったらハロウィンの記事書こうと思ってたんだ!と思い出しました。
すっかり忘れてた(^^;

ハロウィン

そもそも私世代の人はハロウィンというイベント自体、正直なじみはないのではないかと思います。
子どもの頃はそんなイベント、日本ではやっていませんでしたからね。

習っていた英会話教室でハロウィンパーティーはありましたが、なんだかすらもよくわかっていなかったし。

でもここ数年、パーティーをしたり、コスプレをしてパレードをしたり。
すっかり日本でもおなじみになりました。

それが良い、悪いではなく、日本らしいな、と感じる私(笑)。

そんな私も、最近は少しだけハロウィンインテリアを取り入れています。

今年は買い足しはナシ

ほぼ100均のものですが、少しずつ買い足したり、入れ替えて処分したりしてきたハロウィンインテリアグッズ。

今年は買い足しはせず、あるものだけで済ますことにしました。
あんまりたくさんあってもね・・・飾る期間も限られていますし。

断捨離マラソン「季節の飾り物」

↑去年見直した時の記事

これだけあった中から、おばけの置物だけ処分していました。

これだけあれば十分ですよね。

ハンドメイドのリース

100均の材料でできています、これ。
粘土で作ったスイーツやかぼちゃ、造花などをリース台にグルーガンでくっつけました。

ちょっとカラフルだけど、それでも色味は抑え目に作っています。

季節のインテリアはニトリのウォールシェルフに

インテリア雑貨を飾る場所はコンポを乗せているニトリのウォールシェルフ、と決めています。

ここはモノトーンだけにしました。
かぼちゃはセリアで買ったもの。

ちょっとさみしかったので、折り紙で星を作って一緒に飾っています。

スリコのライトも

これは昨日出しました。

かぼちゃはいただきもののキャンドル。
ライトは数年前に3COINSで買ったものです。

これも黒。
白×黒のモノトーンをメインにすると、ハロウィンも大人っぽくなりますね。

ただこのライト、だいぶいたんできました・・・。
残念だけど今年が最後かな。

飾り物は片付いていてこそ映える

いろんなものが出しっぱなしの片付いていない部屋に、お気に入りの雑貨を飾っていたとしても・・・

「それは飾っているのではなく、ただ置いてあるだけ」

かつての私もそうでした。
当時の本人は飾っているつもり。でも今の私から見れば、飾っていることにはならないんです。

せっかくのお気に入り。
埋もれさせるのはもったいない!
ちゃんと飾れるお部屋にしませんか?

★トラコミュ参加中★
にほんブログ村テーマ♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪
にほんブログ村テーマ100円ショップ
にほんブログ村テーマモノトーンのインテリア
にほんブログ村テーマハンドメイド スイーツ雑貨・アクセサリー
にほんブログ村テーマ3COINSらぶ
にほんブログ村テーマ100円shop*セリア(Seria)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です