収納の変化を振り返る22~リビング モノの量は最低限に~

収納の変化を振り返る

リビングを振り返り中です。

モノがあふれていた頃は収納が足りない!と思っていました。
でもそれは収納が足りないんじゃなくて、不要なものが多すぎただけでした。

収納の変化を振り返る⑳テレビ台~禁断のリビングも公開しちゃいます~

収納の変化を振り返る21~テレビ台左は夫用と夫の小さな変化~

今日はリビングの入り口付近を振り返ってみます。

2010年12月

収納の変化を振り返る⑳テレビ台~禁断のリビングも公開しちゃいます~

↑でも載せた写真。

これの左側。

この頃はまだ固定電話(FAX)があって、カラボを電話台にしていました。
モデム・ルーターもここに一緒に置いていて、コードも散乱。

2011年1月

リビングに置きたいいろいろなものを収納するのにはカラボでは到底足りませんでした。
ホームセンターで材料を買ってきて棚をDIY。
といっても、溝のある支柱に板をはめこむだけ、というとても簡単なものです。

2014年9月

棚、やめました。
モノが減ったことで、ここに収納を置く必要がなくなったんです。

2015年9月

IKEAのウォールシェルフをもう1つ増やしてフェイク多肉も飾りました。

2018年

いつもキレイなわけじゃない、我が家の現実

↑でも書きましたが、決していつもきれいなわけじゃありません。
モノがおきっぱなしになることもあるんです。

でも、すぐにリセットすれば良いんです。

冬は扇風機は出ていないので、空気清浄機だけ。
のはずだったんですが・・・夫が買ったヨガポールも(^^;
結局ほとんど使ってないんですが・・・。

今は扇風機も出ています。

ココに置くものはこれだけ。
2014年からずっと変わっていません。

これだけになったから、掃除もラクチン。
棚があったときは棚の裏や下なんて面倒でたまにしかやらないし、モノが出ている分ほこりもかぶりやすいんです。
それだけ掃除が大変になる。

ラクしたい私には、掃除がラクにできることが大事。

だから、あれこれ飾るのではなく、お気に入りをいくつかだけ。
時々入れ替えながら、ちゃんとお手入れしながら大事にすることの方が良いと気づきました。

片付けられない人にありがちなんです。
あれもこれも、本人は飾っているつもり。
でもそれは他の人から見たら、ただ置かれてほこりをかぶっているだけかもしれません。
他の部屋の振り返りの中でも、その光景出てきますよ(笑)

収納の変化を振り返る~キッチン~

収納の変化を振り返る~洗面所・バスルーム~

Follow me!