P様洗面台鏡裏 化粧品などの細かいものはケースを使って

モニターP様洗面台鏡裏 真ん中

今日はこちらのビフォーアフターを。

主に奥様の化粧品やアクセサリー収納に使っています。
奥行きはあまりないけれど、幅が結構あるので、たくさん収納できますね。

無印良品のアクリルの引き出しを使ってアクセサリーやコンタクトを収納されていました。
こまごましたものを入れておくのにとても良いと思います。

アフター

1段目

高い位置なのであえてなにも入れていません。
手の届きやすい位置をフル活用して、手の届きにくい場所はあえて使わない。
あいているからといって、埋めなくて良いのですよ。

2段目

冬にしか使わない保湿用品。
よく使う時期になったら、もっと取り出しやすい位置に変更しても良いと思います。

3段目

そのまま並べると倒れてしまったりすることも。
鏡裏のわりには奥行きがあるので、それを生かすためにもケースにいれて収納しています。
手前のものはそのままで出し入れ可能。奥のものを使いたい時はケースごと出せばOK。

4段目

元々使っていた無印のアクリル引き出しはそのまま使い、さらにダイソーの引き出しも追加しました。
大きさはほとんど同じで、ダイソーのは1つ1つの引き出しの高さはあまりありません。

無印の引き出し

ダイソーの引き出し

ここのコンタクトは度数があっていないものだそう。
でも使っちゃいます、ということでしたのでここに収納しました。

引き出しの仕切り

こちらも100均でかえるトレー。
無印やダイソーの引き出しに、ほぼ合います。アクセサリーは小さいので、仕切っておかないと混ざってしまいますよね。
こんなトレーを使って細かく仕切れば、使う時に探す必要がありません。

引き出しの上

ボックスを並べています。(ふた付のボックスですが、ふたは不要なので処分)

サンプルが結構たくさんあったので、すぐに使えるようにここにまとめました。
たまりがちなサンプル、もらったらその日に使うくらいの気持ちでお願いしますね。

モニター募集終了のお知らせ

たくさんの方にご協力いただき、ありがとうございました。

本日をもってモニターの募集は終了させていただいております。

 

Follow me!