T様和室押入れ 突っ張り棒で布団を立てる

おはようございます。
●ビジューデコスイーツ、リリアンジュエリー、ジュエルDecore認定講師&整理収納アドバイザーのcherryです●

昨日はイレギュラーで出勤の日でした。
12日、ライブでいっぱい元気をもらったはずなのに、どうにも体調がイマイチ困ったものです

今日はお休み。チケット争奪の電話がんばらなくっちゃ。

T様の押入れ収納ご紹介します。
201510-27 201510-28201510-29201510-30

こちらも全部出して中身を見直し。

来客用の布団は2組ある、ということで、ダメになったら買わないでレンタル、という方法もありますよ、とお伝えしました。
頻繁に泊りで来客がある家は必要なものですが、そうでなければ保管スペースやお手入れの手間を考えると持たなくても良いものだと思います。
その分、出しっぱなしになっている家族用の布団を収納するスペースを確保した方が良いです。

201510-26

下段は奥がご主人のモノがはいった段ボールや思い出のモノが入った段ボール。
段ボールのままはオススメできないので、他のものに変えることをオススメしています。
201510-31
手前に季節家電。
ヒーターは洋室のクローゼットに入っていたものをこちらに移動しました。

左側上段のカバー類などを入れていた引き出しタイプのケース、奥行きの浅いものが2つ、前後に入っていました。

3段タイプのため、出し入れが大変で奥のものはほとんど使えません。
ここは洋室で洋服を入れていた奥行きのあるケースに取り換え。
201510-25
2段ですべて収まりました。
こちらも中はすべて立てて。
奥にスーツケースや兜飾り。
あいたスペースにおむつのストック。
おむつが大量にありまして、元々押入れにも入っていて、他の部屋にもさらにストックがあったので、とにかくここにまとめて収納。
全体量を把握することが大事です。
これから消費量も減ってくるということなので、徐々にここはあいてくることになると思います。

下段はお子様のおもちゃ。
押入れ用ラックに入っているモノは今は使っていなくて、下の子がもう少し大きくなってから使うものだそうです。

201510-32
上段の私のイメージはこんな感じ。
赤線が追加したい仕切り。
突っ張り棒は次回の予定ですが、その横はすのこでラックを作っていただくとかかなぁ。
T様ならきっと簡単に作っちゃってくださるかな、と
おむつがなくなった後も、他のモノを収納するスペースとして活用できます。

洋服が減ってさらにケースがあいたら、今はたまたま空いた布団の袋に入れているものも引き出しに変えても良いと思います。

押入れは大容量の収納スペース。
いっぱい入るけれど、入れ方を工夫しないと奥のものは取り出せなくなってしまいます。
入れたいモノに応じて工夫が必要な場所ですね。
という私も、過去押入れがあった時は全然使いこなせてなかった(今の家は和室がないので押入れもありません)

▶▶▶アクセサリー教室*atelier cherry*(亀有)

ビーズアクセサリー・ビジューデコスイーツ・フェイクスイーツ・リリアンジュエリー・ジュエルDecoreなど。
認定講座もあります
ご希望があれば、日程調整をさせていただきますのでお問合せください。

▶▶▶お片付けサポート*atelier cherry*

1人ではなかなか片付けられない、とお悩みの方、
整理収納アドバイザーがお手伝いをさせていただきます
詳細はこちらをご覧ください

 

 

Follow me!