プロフィール

pro1

山岡さくら(作家名:cherry)

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師・作家

お気軽にお問い合わせください。050-5866-8856受付時間 9:00-18:00
(留守電の場合はメッセージを録音してください。折り返しお電話いたします。)

お問合せフォームはこちら

経歴

2012年4月 リリアン編みコンテスト 入選

2013年 自宅教室開講

2014年 整理収納サービス開始

2015年 「Pantry」ライター開始

2016年 「RoomClip mag」ライター開始

資格

2008年1月 日本アートアクセサリー協会ビーズアクセサリー講座応用講座修了

2010年11月 食品表示検定協会 食の目利き検定初級合格

一般社団法人FLAネットワーク協会 食生活アドバイザー2級合格

2012年5月 リリアンジュエリー技能認定(公益財団法人 日本生涯学習協議会)取得

2013年7月 ビジューデコスイーツ技能認定(公益財団法人 日本生涯学習協議会)取得

2013年 整理収納アドバイザー2級取得

2014年 整理収納アドバイザー1級取得

2015年 掃除検定5級取得

2017年 整理収納アドバイザー2級認定講師資格取得

雑誌掲載

・Mart 2014年5月号

・ESSE 2015年10月号

・Mart 2015年1月号

講師実績

・2014年11月 生活クラブまちあだちにて整理収納講座開催

・2014年12月 ハンドメイド+整理収納講座

・2015年3月 ハンドメイド+整理収納講座

・2015年6月 リビングワークショップス ビジューデコスイーツワークショップ

・2015年6月 ビジューデコスイーツワークショップ

・2015年7月 整理収納講座

・2015年7月 ビジューデコスイーツワークショップ

・2015年8月 リビングワークショップス ビジューデコスイーツワークショップ

・2017年8月~自宅セミナー不定期開催

その他、個別レッスン継続中

元 片付けられない女 でした

大きな声で言うことではありませんが、実は片付けが大の苦手な子どもでした。
自分の部屋はモノであふれ、毎日のように「片付けなさい!」と母親から怒られていたんです。

でもね。おかあさん。

片付けのやり方、教えてもらったことありましたっけ?

そう。
片付けって、誰かに教えてもらうものではなかったんです。

親も学校の先生も、そもそも教えてもらったことがないんです。
だから正しいやり方なんて知らないんですよね。

それでも見栄っ張りな性格の私、友達が遊びにくるとなると大慌てで扉のある棚にひたすら押し込む。

コレが「片付け」だと思っていました。

そんな私が結婚したって、急にできるようになんてなるわけがありません。
夫も家に友人を招くようなことがない人、私の友人も近くには住んでいないのでめったに来ません。

そうなると・・・

床にモノが散乱した部屋のできあがり。

「片付けよう」「片付けなきゃ」という気持ちはあるんです。
雑誌やテレビの収納特集、どれほど見たでしょうか。
張り切って収納グッズを買いこみ、マネしてみるもリバウンド。
収納が足りないと収納家具を買っては床面積を狭め、結局また入りきらなくなる、ということの繰り返しでした。

狭いから。
忙しいから。

そんな言い訳ばかりで、まったく片付かなかったんです。

片付けられない女 卒業

35年以上も片付けられなかった私に、強制的に変化せざるを得ない状況がやってきました。

2012年の終わりごろ。
ずっと夢だったアクセサリー教室を開きたい、2013年1月でフルタイムの仕事を辞めよう。

そう決めたのですが、場所を借りればお金がかかります。
自宅なら費用は必要ありません。

でも、この家に生徒さん呼べるわけがない!

年末年始のお休みはひたすら片付けに明け暮れました。
いろいろな方のブログを読み、整理収納アドバイザーという資格があることを知り、年明けに2級を取得。
きちんと理論を学んだことで

苦手なのではなく、やり方が間違っていた!

ということに気づきました。

家中の片づけをしながら、1級の勉強を開始、7月に無事取得。
1級の試験のために、何軒かのお宅へ伺って実際の作業も行いました。

・使いやすくなった
・他の場所も片付けた
・きちんと片付けられるようになった

そんな感想をいただくことができ、とてもうれしいです。

今は「片付けられなかった」という自分の経験があるからこそ、力になれることがあるのではないか、と思っています。
正しい片付け方を知らないまま、やみくもにがんばってリバウンドしてしまったり、途中でイヤになってやめてしまったり。。。
そんな悩みをお持ちの方を一人でも減らすお手伝いがしたい。
そんな想いで「お片付けサポート」を続けています。

アクセサリー教室&製作

歴は古いです。

学生時代、友人が作っていたビーズアクセサリーに興味を持ち、本を見ながら製作スタート。

その後しばらくは離れていたのですが、金属アレルギーになってしまったことをきっかけに本格的に学ぶことに。
当時はインターネットも普及しておらず、本を見ながらの独学と、通信教育で技法を身につけました。

元々ミニチュア好き♡なこともあり、スイーツモチーフを作るのが大好きです。
アクセサリーはパールやスワロフスキーを使った、エレガントなデザインが好き。

自作のアクセサリーを身に付けていることで、友人からのオーダーをいただく機会も増えました。
周囲にも金属アレルギーの方がとても多いのですが、市販のアクセサリーはどうしても金具を使ったものが多く、身に付けられません。
現在は金属アレルギー対応のアクセサリーを中心にネット販売を行っています。

自分で作ることももちろん好きですし楽しいのですが、その楽しさをぜひたくさんの方に知ってほしい、そんな想いでアクセサリー教室も続けています。
「こんなデザインのものがほしい」と思ったら、自分で作っちゃえば良いのです。
それができるのがハンドメイドのステキなところ。

ぜひ一緒に作る楽しみを分かち合いましょう!