もらいものの行方


ストアカ(クレジットカード他・前払い)HP(当日現金にてお支払い)となります。

●ストアカからのお申し込みはこちらから
●HPからのお申し込みはこちらから

友達の家に遊びに行く感覚で、お気軽にご参加ください^^

 

~参加者様のご感想~

自宅のビフォーアフターを見せていただき、具体的にどのように改善していったのかという体験談を聞きながら、セミナーの内容を聞けたので、とても勉強になりました。
雑誌に出ているのは「撮影用」なのではとあまり信じていませんでしたが、本当にきれいに生活しているんだ!と驚きました。
単純なことですが、使うところに使うものを置く。台所に歯ブラシがあったり、掃除機が洗面所にあるのにびっくり。

本などで紹介されているミニマリストの大げさな断捨離ではなく、思い出、趣味のものを残しつつ、日用品を効率よくしまう方法を学べました

生活しやすくする豆知識をたくさん聞けて、タメになりました。少しずつやってみようと思いました。

居心地の良い空間で日々生活したいと思いました。「どんな生活がしたいか」を考えるのに、外出を楽しむのもあり、というのが目からウロコでした。
すぐにできることをたくさん教えていただいたので、早速始めてみたいと思います。

具体的に収納を見せていただいて、わかりやすかったです。

とてもすっきりきれいに収納されていて、すごいと思いました。
家で今日学んだことを参考に片付けと整理をしたいと思います。

他にもたくさんご感想いただいています。こちらをごらんください♪

いただきもの・・・

先日いただいたこれ。

全部入浴剤。

くれた方も、もらったけれどいらなかったようで、そのまま我が家へやってきました。
お断りするのも失礼なので、ひとまずいただいて帰ってきて・・・。

そう。

入浴剤、私も使わないのです(^^;

本当は「断る」勇気も必要

使わない、と明確にわかっているものは、本当は家に入れないことが大事。
だから、失礼にならない相手なら断るのもひとつ。

たとえば駅前で配っているポケットティッシュ。
私は必要量が家にあるときは受け取りません。
お店でくれる粗品。
いらないものなら断ります。

なんとなく・・・でもらってしまうと、ゴミを持ち帰るようなもの。

今回の入浴剤は、だれか使ってくれれば、と思ってお友達に聞いてみたところ、すべて引き取ってくれることになりました。

今日久しぶりに会うので、渡してきます。

もらいもののこと

今までにも何度か、もらいものについてまとめています。

もらったときに役目を果たしているんです

送別品&もらいものの考え方まとめ

せっかく自分のために選んでくれたものなら、断るわけにはいきません。
でも、好みに合わない、使わない、そんなものだったら・・・どうしますか?

Follow me!