友人Mちゃん宅キッチン片付け

▼目次

  1. 整理収納アドバイザー1級2次試験の準備
  2. 新婚さん夫婦2人のお宅の下見とプラン
  3. 「ホットプレートと圧力鍋が入らない」を解決

整理収納アドバイザー1級2次試験の準備

先日1次試験に合格した整理収納アドバイザー1級。

実際に友人宅などを片付けてまとめたものを発表する、という2次試験があります。
そのために、友人に協力を依頼。

まずは下見にいってきました。

新婚さん夫婦2人のお宅の下見とプラン

友人は昨年結婚したばかりの新婚さん、夫婦2人暮らしです。

なかなか課題満載な感じで、プランをあーでもない、こーでもない、と考えました。
普通なら、収納家具類は増やす必要なし!と言い切りたいところですが
こちらのお宅はどうやらそうもいかなそう。
少なくとも洋服を収納するためのケースなどは必要だと思われます。

収納場所がないわけではないのだけど、うまく使いこなせていないこと、こまかいものを収納する定位置がないこと、旦那様の想い出グッズが多いこと、などなど・・・が課題ですね。

ご本人がいないところで勝手に処分はできませんので、基本的に旦那様のものはそのまま残します。
特に押入れの使い方に悩み中。大容量の収納スペースはここだけ。
できるだけここにまとめるようにしないとなのだけど、果たして入りきるのか!?

その後今回はキッチンを!というご依頼になったので
押入れはプランだけお渡ししました

キッチンは思った以上にモノが少なくて、場所決めは早々に終わりました。
無駄になっている空間がたくさんあったので、グッズを使って収納予定。

自分の家以外は2軒目ですが、本当にそれぞれの家庭で持っているものが違うこと、収納も違うこと、痛感しますね。
洗面脱衣所がない友人宅、ストック類もお風呂の近くには収納できず。
キッチンに洗濯機置き場があったり。
ハード面は変えられないので、少しでも快適になるように、がんばります。

「ホットプレートと圧力鍋が入らない」を解決

1週間後、実際の片付け作業へ。

コンロ下

無印良品のポリプロピレンケースが横に2つ、ぴったり!
今回協力していただいたお礼と手土産代わりに私からプレゼントさせてもらいました。

ビフォーでは直置きのために奥が出し入れしにくくなってしまっていたのと、上の方があいていて使えない状態でした。
引出しを2つ入れ、さらに100均のカゴを置き、奥も上も全部無駄なく使える状態に。

シンク下

シンク下もやっぱり直置き。
重ねると下のものは取りにくいですよね。

シンク下用のラックを設置し、2段に。

実はMちゃん宅、圧力鍋とホットプレートが入らない!というお悩みがあり、ホットプレートは玄関そばの床に置かれている状態でした。

そのホットプレートも無事に収納する場所を作ることができましたよ。

キッチン全体の整理収納をしてきましたが、共通の友人もたくさんいるので、少しだけご紹介しました。

これから2人での生活、そしてお子さんも生まれるかもしれないですしね。
仕事もしながらだから、少しでも快適にして、家事時間を少なくできると良いですね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です