写真整理は難しい

写真は思い出

いずれはやらなくちゃと思っていた写真の整理。
ついに思い立ちました!

写真って整理するのがすごく難しいアイテム。

それは思い出だから。

今でこそスマホで簡単に撮れる時代ですが、私が子どもの頃から20代くらいまではアナログ写真の時代。
撮ってもすぐには確認できず、現像してみたら失敗しているものもたくさんありましたよね。
現像するまでわからないから、同じような写真も念のためと2枚3枚撮っておいたりしませんでしたか?

そんな写真、手軽に撮れる時代じゃなかったからこそ、思い出そのもの。

人は思い出は手放さないもの、と思っているんだそうですよ。

だけど、実際には現像したっきり見返すこともない写真がどっさりだったり、下手をすると現像してきた時の袋のまましまわれていたり。
いつどこで、何を撮ったのかわからない写真もあったりします。

以前アルバムに収納するために、その部分は一応クリアしているのですが、今回はより厳選してきちんと見返すことができるようにしたいと思います。

アルバムから出して残すものを選ぶ

今までは無印良品のアルバムにいれていました。
何冊もあって、しかも全然見ることもなく。

せっかくの思い出として保管するのですから、きちんと見たい時に見られるようにしていなければ意味がありませんよね。

似た様なアングルの写真や、これはいらない、と思うものを抜き、ひたすらスキャン!

ネガのない写真も、写真自体がダメになってしまうまえにデータ化しておけば安心です。

印刷用に加工

スクラップブッキングをPC上でやっているデジタルスクラップブッキングです。
背景画像とフレーム画像があればできますよ。

A4なら他のファイルとも大きさがそろうし、A4の中に結構な枚数入れることができます。
小さくしても意外とちゃんとわかるんです。

写真用の紙に印刷

写真もコンサートのチケットも、全部A4サイズに。

写真の収納

普通のL判の写真はA4のアルバムにはできませんが、自分でA4にしちゃいましたので、クリアファイルに収納できます。

ファイルボックスに入れて、クローゼットへ。
これならいつでも見たい時に開けますよね。

いつからやなきゃ、がようやく片付きました!

こんな写真も出てきました。
赤ちゃんのときの写真。

昭和感満載な感じですね。
面影、あるのかな・・・?
自分ではよくわからない(笑)

写真整理は難しい

写真を一緒に片付けるのはあまりにも非効率ですが、お部屋の片付けはお手伝いしています!
写真もこんな方法が良いですよ、というアドバイスはもちろんさせていただきますよ♡

写真整理は時間もかかるもの。
ある程度他の片づけが終わって慣れてからがおすすめです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です