ビーズでミニチュアカメラ

こんにちは。

ずぼらでもできる!笑顔で暮らせる部屋作りサポーター、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

LINEお友だち登録

今までの「自分のお片づけレベルがわかるチェックシート」に加えて、新プレゼント「ずぼらでもできる!片づけはたったけこれけ♡スッキリ快適なお部屋をつくる3ステップ」もお届けします!

目次

カメラモチーフ

ミニチュア雑貨好きな私。

ビーズでミニチュアを作るのも好き♡

そんな私が今回作ったのはカメラモチーフです。

横幅3センチくらいでしょうか。

ファイアポリッシュを使って、レンズにはキュービックジルコニア。
キラキラでちっちゃくて、かわいいんです。

ストラップにしました

作ったモチーフはストラップにしました。

これは試作。
カメラが趣味の父にプレゼントしようかなぁ、と思います。

本番はこちら。

男性の友人へのプレゼント用に作りました。
この友人もカメラが趣味。いっつも持ち歩いているくらいに。

ビーズでも色やモチーフを選べば、男性にも使えるものができます。

モチーフ製作は

ホンモノをじっくり観察することから始まります。

完全に再現はできませんから、特徴をつかんで、簡素化するって感じでしょうか。

カメラならレンズやシャッターは大事なポイント。
そこをしっかり作ってあげれば、ホンモノらしさが出ます。

簡単なイラストにして、そこに○を当て込んでいく、という作業を私はよくやっています。
その○がもちろんビーズなわけですが、今度はどうつないでいくのか、どんな編み方をするのかを考えていく、という流れ。

作りたいと思うものを作れるのがハンドメイドの良いところ。
めげずにチャレンジしてみてくださいね♡

アクセサリー認定講座受付中

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

目次
閉じる