カビ取り剤で色が抜けた服の修復を試みる②

こんにちは。

ずぼらでもできる!笑顔で暮らせる部屋作りサポーター、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

LINEお友だち登録

今までの「自分のお片づけレベルがわかるチェックシート」に加えて、新プレゼント「ずぼらでもできる!片づけはたったけこれけ♡スッキリ快適なお部屋をつくる3ステップ」もお届けします!

目次

布用スタンプで着色の結果

先日カビキラーで脱色してしまった夫のポロシャツ。
布用スタンプで修復を試みてみました。

あわせて読みたい
カビ取り剤で色が抜けた服の修復を試みる①布用スタンプ→失敗
カビ取り剤で色が抜けた服の修復を試みる①布用スタンプ→失敗【黒い服にカビ取り剤がつくと赤くなる】先日夫のポロシャツを借りた日のこと。カビキラーついた(TT)あんまり使いたくないけれど、必要な場面もあるのでね・・・。...

結果、しみのようになってしまったため洗濯してみたところ・・・

戻った(^^;

スタンプのインク、見事に落ちてしまいました。

「洗濯に強い」油性ペン

今度は

名前ペンでリベンジ。

わざわざ「さらに洗濯に強くなりました」と書いてあるので期待大。

ペンで塗ったところはやはりちょっと濃くて、しみみたい(^^;

今度はこれを洗濯してみます!

 

今度こそうまくごまかせますように・・・。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

目次
閉じる