そのままだと危険かも!使用済み乾電池の保管方法

整理収納アドバイザー2級認定講座
【日時】2019.8.24(土)10:00~17:00
【会場】日暮里サニーホール(東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド内)
JR・京成線日暮里駅 徒歩2分
LINE@お友だち登録
LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。 今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆ LINEを使っている方なら誰でも簡単にお友だち登録できます!
こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。

使用済み乾電池

乾電池って時計だったりリモコンだったり、意外と使う場面が多いですよね。

そして使用済みの乾電池は普通のゴミとしては出せません。

マンションとかだと、いつでも出せるところもあるようですが、回収日まで保管しなければならないお宅も多いと思います。

その使用済み乾電池。
どうやって保管していますか?

 

それ、キケン!

まとめて袋にいれているという方、多いのではないでしょうか。

そういう私も、以前はそうだったんです。

この方法だと、乾電池同士が接触してショートすると、発火する恐れがあるんだそうです。
必ずではないですし、多分本当にまれに起こるくらいの確率かもしれません。
でも、そのまれに、が自分の家で起きてしまったら・・・?

テレビで見て、その話を知ってからは袋に入れる前に一手間。

電池のプラスマイナス両極にセロテープを貼っておくと良いそうです。

ここまでやってから袋の中へ。

未使用のものは

セロファンで包まれた状態なら、そのままの方が良いそうです。
この状態ならプラスとマイナスがくっついてしまうことはないですからね。

でもあけてしまった場合、適当に引き出しやケースに入れないほうが良いです。

私は100均で買った電池用のケースに入れて収納しています。

これなら接触する可能性はありません。

電池の収納場所はテレビ台

圧倒的に私が使うことの多い電池ですが、たまに夫も使っているようです。

収納場所はテレビ台の無印の引き出しの中。

ケースに入れているのでバラバラにもなりませんし、立てて収納できるので便利。

奥は充電池なので、充電器と一緒に収納してあります。

安全のために

めったに起こらないとはいえ、可能性はゼロではありません。

たった一手間でその可能性を防げるのに、知らないからやっていない方が多いと思うんです。

このブログで初めて知った!という方はぜひ今日から始めてくださいね。

筆者プロフィール
山岡 さくら

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

smiley☆lifeをフォローする

お気軽にお問い合わせください。080-7886-8407受付時間 9:00-18:00
(留守電の場合はメッセージを録音してください。折り返しお電話いたします。)

お問合せフォームはこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

├リビング・ダイニング【整理収納】
スポンサーリンク
smiley☆lifeをフォローする
苦手から始めるお片づけ 「smiley☆life」
PAGE TOP