衣替えは洋服見直しのチャンス

整理収納アドバイザー2級認定講座
【日時】2019.8.24(土)10:00~17:00
【会場】日暮里サニーホール(東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド内)
JR・京成線日暮里駅 徒歩2分
LINE@お友だち登録
LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。 今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆ LINEを使っている方なら誰でも簡単にお友だち登録できます!
こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。

スポンサーリンク

衣替えのシーズン

9月ももう終わり。
というのに昨日なんて最高気温31度の東京、とてもじゃないけどまだ夏物をしまえる気候ではありません(^^;

とはいっても明日から10月です。
さすがに真夏のものはもう着ませんし、肌寒い日も出てくるはず。

そろそろ衣替えもしなくてはですよね。

衣替えは洋服の見直しのチャンス

衣替えは全ての洋服を手に取る機会。
この時に1枚1枚、ちゃんと向き合って見直すには良いチャンスです。
しまう前に、まずは夏物を見直してみてください。

この夏、一度も袖を通さなかった洋服、ありませんか?
いっぱい着て、傷みの目立ってしまう洋服、ありませんか?
しまっておいて、来年も着たいですか?

洋服を見直すとき、「明日着たいもの」を残す。というアドバイザーのお友達がいました。
季節によってもちろん実際には着られないものもあるけれど、季節的なことは考えずに「明日着たいか」、これが残す基準。

それを聞いたとき、なるほど!と思ったんです。

明日着たいと思わないものは

  • 気に入らない
  • サイズが合わない
  • 似合わない
  • デザインが古い

などなど・・・

理由があると思うんです。
それを来年までとっておきますか?

そんな基準で、ぜひ残す洋服を選んでみてくださいね。

自分ひとりでは無理!
どこから手をつければ良いかわからない!
という方はお片付けサポートも行っています。
一人黙々と作業しても思ったように進まなかった方が、一緒にやるとあら不思議(笑)
サクサク判断できてしまったりするんですよ。

処分して新しい洋服を購入

私は先日冬物以外の見直しを済ませました。

20160927-5 20160928-9

この2枚を処分。
毛玉が目立ってしまっていたり、色が抜けてしまっているところがあったり。
どちらもたくさん着ました。ありがとう^^

しっかりいっぱい着た、と思えるので、手放すのもなんのためらいもありません。

そして

昨日買いました。
3シーズン着られるものがほしいな・・・と探しに行って一目ぼれ。
しかも昨日から20%OFFになったそうです。ラッキー。
セットアップでも着られますし、上下分けて他の洋服とあわせることもできます。
色もデザインもシンプル、なんにでも合わせやすそう♪
良い買い物ができました。

お気に入りの新しい洋服を買うためにも、今あるものを先に見直してみてくださいね。

PAGE TOP