【モニター】K様洗面台下の収納はラック+ボックス

整理収納アドバイザー2級認定講座
【日時】2019.8.24(土)10:00~17:00
【会場】日暮里サニーホール(東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド内)
JR・京成線日暮里駅 徒歩2分
LINE@お友だち登録
LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。 今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆ LINEを使っている方なら誰でも簡単にお友だち登録できます!
こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。

今日はまだ暑かったですが、明日から東京は肌寒いくらいの日が続くとか。
子供たちは夏休みに入るのに、まだ梅雨明けもしていないんですよね。
変な感じです。

モニターK様洗面台下の収納

よくあるタイプの洗面台収納。
扉がしまっていません(^^;

その原因は・・・

これ。

収納力UPのためにラックを設置していたのですが、そのラックに扉裏についているカゴが当たってしまっていたのです。

アフター

まず、ラックは使っていても、そこに直置きしてしまうと奥のものが出せません。
せっかくラックを使っているので、もう一息!

ボックスを使いました。

人別に分けています。
シャンプーなどのストック。

④⑤も人別に分けてボックスに入れました。(写真ありません・・・)

③は石鹸など。全部ストック品です。

③の上があいてしまってもったいないので、カゴを取り付けました。(⑥)

歯ブラシなどのストックを。

パイプクリーナー(洗剤)や柔軟剤は使いかけのものが複数出てきました。
忘れて新しいのをあけちゃったんでしょうね。
使っているものはここ、ストックはここ、ときちんと置き場を決めておけばそんなことも防げます。
ストックもひとまとめにしてあれば、そろそろ買わなきゃ、という時期がわかりますよ。

そして扉裏のカゴは外しました。

フックをつけて、排水管掃除用のパイプをひっかけました。
これならラックに当たることもなく、扉もちゃんと閉まります。

PAGE TOP