断捨離マラソン「年賀状」

こんにちは。

ずぼらでもできる!笑顔で暮らせる部屋作りサポーター、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

LINEお友だち登録

今までの「自分のお片づけレベルがわかるチェックシート」に加えて、新プレゼント「ずぼらでもできる!片づけはたったけこれけ♡スッキリ快適なお部屋をつくる3ステップ」もお届けします!

目次

断捨離マラソン「年賀状」

私は取っておかない人。

でも、過去1年とか3年とか、保管している方もいらっしゃいますよね。
ただやみくもに、捨てちゃいけないって思い込んでいるのでなければ、翌年分を出すために保管しているなら、それはOKだと思います。

北林ちかこのブログ
『断捨離マラソン2017・No.52「年賀状」』
『断捨離マラソン2017・No.52「年賀状」』おはようございます。 本屋さんで、BGMにクリスマスソング。 優しいタッチのピアノ曲でした。 いいなあ…としばらく聞き惚れました。  クリスマスや新年の休暇を…



年賀状、うれしいけれど、思い入れはない

私にとって年賀状は、普段連絡を取るほどではないけれど、年に一度はね、というご挨拶だったり
本当にしょっちゅう会っている友達と、今年もよろしくね、というご挨拶だったり。

だから、もちろんうれしいのです。

私も送ります。

だけど、それをずっと保管する必要はないと思っています。

年の始め、年賀状がある程度届ききった頃に整理してしまう。これが私のルール。

今年は1月7日にこの作業をしていました。

なので、もちろん手元には1枚も残っていません。

残っているのは画像データだけ。

そろそろ来年の年賀状も準備しないとですね。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

目次
閉じる