狭い玄関、傘立て代わりに無印の壁に付けられる家具

こんにちは。

笑顔で過ごせるお部屋づくりのお手伝いをしている整理収納アドバイザー、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

台風が日本の近くに3つもあるそうで・・・
関東も明日の朝から影響が出そうです( ̄。 ̄;)

目次

玄関掃除

玄関は普段掃き掃除しかしていません。

先日久しぶりに、掃き掃除プラスアルファ。
たわしでがんばってこすりました。

こんなに汚れてたのね・・・と驚くほど、きれいになりました。

シューズボックス

天井までシューズボックスがあります。
収納力はもちろんありますが、チビの私には上の収納は届かず。
なので、上部には普段は履かない下駄とか、全然乗ってないから使わない夫のバイクの空気入れとかが入っています。

玄関に置いておきたいもので、めったに使わないものというのはあまりありません。
だからまだ入りますがこれだけ。

下は全部手は届きます。
でも上の方は私より背の高い夫用。
下の方を私用にしています。

一番下のリュックは非常用グッズ。
1人1つ、用意してあります。これは年に2回中身も見直し。



あわせて読みたい
防災の日前後は防災用品の見直し
防災の日前後は防災用品の見直し【防災の日前後に非常用品を見直し】非常用持ち出しグッズ、一度用意したら、安心してそのままになっていませんか?食品は賞味期限がありますし、電池やウェットティッ...

↑9月に中身を見直しました


カゴの中はスプレーとか宅急便用のハンコとか靴磨きシート。
手前のタオルは雨のときに使います。

傘立て代わりに無印の壁に付けられる家具

狭い玄関、傘立てなんて置くスペースはありません。

といっても以前は置いていたんですが、やっぱり邪魔でやめました。

今はどうしているかというと

壁に無印の「壁に付けられる家具」を取り付けています。
傘立ては使わず、ここに傘を。(乾いたらシューズボックスに入れてます)

そのままだと濡れているので、壁も濡れちゃいます。
なので雨の日は

さきほどの、シューズボックスに入っていたタオルが登場。
無印良品の横ブレしにくいフックでぶらさげています。

濡れている傘をさっと拭いてからかければ、壁が濡れる心配もありません。

傘を拭く前に洋服もさっと拭いちゃう。
何気にこのタオル便利だったりします。

飾れるスペースがないから壁を使う

玄関って家の中までは入らなくても宅配便が届いたときや、お隣さんが来たときなどに目に触れる場所。

出しっぱなしの靴でたたきが埋め尽くされているような状態は避けておきたいですよね。

きちんと靴がしまわれて掃除されてさえいれば、別に問題はないのですが、あまりに殺風景なのもどうよ?と思って、壁にリースを飾っています。

シューズボックスが天井まであるので、なにも飾るスペースがないのです。

リースは季節ごとに交換。
今はペパナプのリースを飾っています。
これはイベント以外の時期用。
このほかにクリスマス用と母の日シーズンのものがあって、飾っていないものはシューズボックスの手の届かない上段へ。

玄関で飾るから、玄関に収納しておけば、いちいち取りに行く必要がありません。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

どうしよう・・・と迷っている時間の方がもったいない!
お気軽にご相談くださいね。

LINE@お友だち登録

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line.png

LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。
今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

目次
閉じる