履けない靴を友達と交換

こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。
スポンサーリンク

友達とランチ

今日は横浜で友達とランチ♪

201507-59

そして、前回約束していたあるものを、お互いに持参しました。

靴を交換

足のサイズは同じ。
お互いに痛くて履けない、という靴があったので、交換する約束をしていたのです。

サイズは同じでも、足の形が違えば問題なく履ける可能性があるので、交換してみよう、と前回のランチの時に話していました。

私が持っていったのがこれ。

デザインは好きなのですが、ひどい靴擦れで1回で断念。

友達が持ってきたのがこれ。

数回チャレンジしたそうですが、やっぱり痛いのであきらめたそう。

試し履きだけではわからない

靴屋さんで試し履きしたときは、大丈夫、と思っても
いざ買って1日履いてみると痛くなる、ってこと、結構ありますよね。

これが靴選びの難しさでもあります。

お互いに履けない靴だったので、これで履ければラッキー。
私は少し履いてみたところ、大丈夫そうです。

好みも似ているのか、どちらも花がついているデザインでした。

靴箱にしまって、待機♪

痛くて履けない靴、ありませんか?
しまっておいても、もう履く機会はないですよ。

周りのお友達と交換してみるのも1つの方法かもしれません。