断捨離マラソン「紙袋」スペースから量を決める

こんにちは。

ずぼらでもできる!笑顔で暮らせる部屋作りサポーター、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

LINEお友だち登録

今までの「自分のお片づけレベルがわかるチェックシート」に加えて、新プレゼント「ずぼらでもできる!片づけはたったけこれけ♡スッキリ快適なお部屋をつくる3ステップ」もお届けします!

今日、またひとつ年を重ねてしまいました。

年齢は忘れたいけど(笑)誕生日はなんとなくやっぱり嬉しいものです。

昨日は通常ならお休みの日でしたが、6月に入った方の歓迎会をようやく開催ということで出勤に変更。
仕事の後みんなで焼肉に行ってきました。

その時に

私に誕生日プレゼントまでいただいちゃいました。

モノを増やすのはいやだと思うから、と使っちゃえばなくなるキャンドルにしてくれたそう。
でもこれならハロウィンのインテリアに使えるからね、大事に飾らせていただきます^^

目次

断捨離マラソン「紙袋」

北林ちかこのブログ
『断捨離マラソン2016・No.4「紙袋」』
『断捨離マラソン2016・No.4「紙袋」』おはようございます。日本列島、雨、降りすぎです。浸水している各地の映像を見ると、心が痛みます。お日様の顔が見たいよ…。昨日の「野菜」は、ずいぶんと意表をつくお…

たまりがちな紙袋。
どこのお宅でもよくかなりたくさんの紙袋が保管されていますよね。

我が家ももちろん、以前はたくさんありました(^^;

でも、案外使う機会、ないんです。

紙袋の収納

紙袋はキッチンの吊戸棚に収納しています。

たまにしか使わないから、台がないと届かない上段に。

元々少ないので、さすがに処分するものもありませんでした。

枚数ではなくスペースで量を決める

100均のボックスに入るだけ、と量を決めています。

それほど大きなボックスではないので、枚数もそんなに増えることもありません。

私の場合はそれほど使う機会がない、と書きましたが、わりとよく使う、という方にはもう少し枚数が必要かもしれませんね。
でも、なんでもかんでも取っておいても、ゴミが増えているだけ。

少ないからたまたま使う機会が続いてしまうと、足りなくなりそう(^^;とヒヤヒヤすることも実際あります。
でも、もしどうしても必要なら、100均でかわいい紙袋売っています。
誰かになにかをあげるときに使いたいなら、買っても良いではないですか。

そう思えるようになったので、少なくてもなんとかなる!と思えるようになりました。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる