【モニターH様】高すぎて台に乗っても届かない吊戸棚収納の解決方法

整理収納アドバイザー2級認定講座
【日時】2019.11.30(土)10:00~17:00
【会場】日暮里サニーホール(東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド内)
JR・京成線日暮里駅 徒歩2分
LINE@お友だち登録
LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。 今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆ LINEを使っている方なら誰でも簡単にお友だち登録できます!
こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。

スポンサーリンク

H様キッチン吊戸棚

モニターH様のご紹介が続いています。

【モニター】H様キッチンコンロ下とL字収納
ストアカ (function() { var s = document.createElement("script"); s.src =""; s.async = true;
【モニター】H様レンジ台のビフォーアフター 使うものだけにすれば使いやすくなる
ストアカ (function() { var s = document.createElement("script"); s.src =""; s.async = true;

↑もぜひ♡

H様のキッチン、吊戸棚はそれほど大きくないものが3つあります。

しまいたいものがたくさんあるキッチン、少々使いにくくても吊戸棚は大事な収納場所です。

たまにしか使わないものを、使いたい時にちゃんと出せるように、そして戻せるように、収納しておきたいですよね。

調理スペース上

ビフォー

1番上の段、台に乗っても届きません(^^;

長身の方ならなんとか届くのかな・・・。

H様も届かないそうで、作業時は許可をいただいて調理スペースに乗って出し入れしました。

「届かない問題」の解決法は後ほど。

アフター

1つはあえて2段に変更。
これなら台に乗れば上の段も届きます。

下の段は手を伸ばせば届く位置。
ここには水筒(よく使うモノを手前に)を収納しました。
あとはパン作りの時に使うボウル。普段の料理の時に使うものではないので、頻度はそれほど高くありません。
吊戸棚でもOK。

上段には今回決断を見送った、お弁当グッズ。使ってはいないようなので、思い切れるまで。
あとは夏に使うもの。しばらくは必要ありません。

もう1つの吊戸棚は3段のままにしています。
でも、直に入れるのではなく取っ手付きのケースを使いました。

取っ手に手をかければ取れるので、台に乗れば最上段も取り出せます。

1番上は紙コップなどの滅多に使わないモノたち。
ストックの布巾もここに入れましたが、使っている布巾を入れている場所に余裕があったので、写真を撮った後、そちらに移動してもらうようにお願いしました。

2段目、3段目ははお弁当箱やお弁当用のカップ、グッズです。
こちらは時々使うものだそうなので、取り出しやすくしています。

レンジ台上

ビフォー

そんなに大きくもなく、2段しかない吊戸棚です。

保存容器、お弁当箱などなど、小さいけれどいっぱい入っていました。

アフター

お弁当箱は移動。
上段にパンの型や材料、下段はお菓子作りグッズや材料を収納しました。

これからパンをいっぱい焼きたい、とおっしゃっていただいたので、お菓子よりパンの方が作るのであれば上下入れ替えても良いと思います。
これだけ道具が揃っているのですから、どんどん作ってほしいな、と思います。

取っ手付きのケースは4つは並ばなかったので、あいたスペースに麺棒などを収納。
高いところはやっぱり取っ手があると便利です。

あったら便利はなくても困らないもの

あったら便利だな、と思っていたものが、色々なお宅の片付けに伺っている中でやっぱりなくても良いかも、と気づかされることが良くあります。

そのひとつが食洗機。
きっとあれば便利です。
でも、その分キッチンの収納は減ります。
特に細かいものを収納できる、浅い引き出しがついていないことがとっても多いのです。

我が家は2人家族。
食器の量だってそんなにたくさんありません。
食洗機を使うほどの洗い物、ないかも。

そして食洗機があったら、きっと私のことだからそのまましまうことなく・・・次に使うまで放置する。

今の私には必要ないものだな、と思うようになりました。

もちろん、今後おばあちゃんになってキッチンに立つのがつらくなったら、その時は必要と感じて買うかもしれませんけどね。

筆者プロフィール
山岡 さくら

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

smiley☆lifeをフォローする

お気軽にお問い合わせください。080-7886-8407受付時間 9:00-18:00
(留守電の場合はメッセージを録音してください。折り返しお電話いたします。)

お問合せフォームはこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

├キッチン├モニター様実例
スポンサーリンク
smiley☆lifeをフォローする
苦手から始めるお片づけ 「smiley☆life」

コメント

PAGE TOP