友人Yちゃん宅のキッチン片付け⑤コンロ下が浅いんです!

こんにちは。

笑顔で過ごせるお部屋づくりのお手伝いをしている整理収納アドバイザー、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

目次

Yちゃん宅キッチンの片付け

あわせて読みたい
友人Yちゃん宅のキッチン片付け①
友人Yちゃん宅のキッチン片付け①色々なお宅を実際に片付けたくて、友人に協力依頼。今回は一戸建のYちゃんのお宅のキッチンです。家族構成によってこんなにも違うものか、と改めて驚くこともありました...
あわせて読みたい
友人Yちゃん宅のキッチン片付け②食器棚(食器以外)
友人Yちゃん宅のキッチン片付け②食器棚(食器以外)友人Yちゃんはご主人と小学生の男の子2人の4人家族。まだ小学生の男の子たち、子供用の食器などもあったり、育ち盛りの子供たちがいるからストック食品も多めです。そん...
あわせて読みたい
友人Yちゃん宅のキッチン片付け③シンク下は水筒でぎっしり
友人Yちゃん宅のキッチン片付け③シンク下は水筒でぎっしり小学生の時からの友人Yちゃんのお宅。突然お邪魔してもきれいに片付いている印象だったのです。でもお悩みは結構いろいろあった(笑)男の子2人とも野球をやっているこ...
あわせて読みたい
友人Yちゃん宅のキッチン片付け④調味料と食品の収納
友人Yちゃん宅のキッチン片付け④調味料と食品の収納友人Yちゃん宅のキッチン片づけ④です。食洗機があるキッチンは初めてでした。食洗機がある分、収納は減っちゃうのですよね。どちらを優先するかはそれぞれの生活スタイ...

今まで4回に分けて書いてきましたが、今日は5回目。

キッチンのコンロ下です。

上段ビフォー

この引き出し、コンロ下にしては浅いんです。
でも鍋はいっぱい。

うまく使わないと収納しきれません。

上段アフター

写真撮り忘れて、後日送ってもらいました。

すでに若干崩れかけてるかも(^^;
立てられる鍋は奥に。
立てられないものは手前に重ねてますが、やっぱり重ねると出し入れしにくいんですよね。

野球グッズなくなったら、下の引き出しも使って、見直そうね。

下段ビフォー

コンロ下は深い引き出し+浅い引き出し、というキッチンが多いのですが、Yちゃん宅は上段浅め、下段も同じくらい、な引き出しが2つなんです。

下段アフター

お米は向きを変え、手前にお玉、フライ返しを。
壁側になる右側には野球のお当番で使う保冷バッグや紙コップ、割りばしなど。
あと、上の段に入っていたうち、滅多に使わないという鍋をふたつ、ここに移動しました。
このお鍋、この引き出しなら立てられたかもしれない・・・。

写真の効果

自分の家ももちろん、作業後の写真を撮って、写真で見てみると気づくことってあるんですよ。
その時はOKって思っていたことでも、多分写真になると客観的に見ることができるんだと思います。

ブログ用にというのが大きな目的で写真を残していますが、その写真を見返して、また手直しすることって意外とあります。
目で見ても気づかない、そこにあるのに。不思議ですね(笑)

まとめ

今回、コンロ下の引出しが浅くて苦戦しました。

立てて入れたいのに、高さが足りない・・・。

でもリフォームしない限り変えられるものではないので、今あるものできちんと収納できるようにするしかありません。

男の子2人のご家庭、フライパンも小さいものでは足りない。

できれば引出しに収納した方が掃除もしやすいけれど、いっそかけて収納とかで出しておくのも1つの方法です。

いつかリフォームするときは引出しの深さも気にしてもらえると良いなと思います。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

どうしよう・・・と迷っている時間の方がもったいない!
お気軽にご相談くださいね。

LINE@お友だち登録

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line.png

LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。
今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる