シャトルシェフでごはんを炊いてみた

こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。

天気予報は見ていたけど、結局積もることはないだろう、と油断してました。
朝外を見たら真っ白だった(^^;

雪だとバスは間違いなく来ないので、あきらめて徒歩で駅へ。
電車はやっぱり遅れていて改札の外まで並んでる状態。
やっと乗ってもいちいち止まるし、大混雑でつぶされそうだし。
乗り換えた電車は全然発車しないし。

かれこれ家を出て2時間近く。ようやく会社に辿り着きそうです。

ひとしきりグチりました、すいません。

スポンサーリンク

炊飯器を手放すために~土鍋で炊飯~

話は変わります。
土鍋でごはんを炊くため、この前土鍋の収納場所を変更しました。

土鍋を移動するためにコンロ下見直し【2018.5.28リライト】
コンロ下収納見直し 今日はキッチンの収納を見直しました。 吊戸棚の最上段に置いていた土鍋を、ここに移動するため。 土鍋ごはんにチャレンジしようと思っているのです。 beforeは スタンドの仕切りの位置を調整し、ファイルスタンドを1つ追加。 油は移動。 無事に土鍋を収納できました。

その日の夕飯に、土鍋ご飯にチャレンジ。
・・・が、焦げました。
火加減が強すぎたのかもしれません。
でも、土鍋で炊いたごはん、おいしかったです。

炊飯器を手放すために~シャトルシェフで炊飯~

次はシャトルシェフでの炊飯にチャレンジ。

今までは滅多に活用される機会のなかったキッチンタイマーですが
鍋でご飯を炊くには必需品となりました。

タダでもらったキッチンタイマー【2018.4.28リライト】
キッチングッズ仲間入り 持っている方が多そうなキッチングッズのひとつ。 キッチンタイマー。 実は今まで我が家にはありませんでした。 以前雑誌の付録についていたリラックマのものを使っていましたが、壊れて処分してそれっきり。 ...

↑まさかこんなに活躍することになるとは、もらったときには考えてもいなかった。

今度はまったく焦げることなく成功。
・・・が、ちょっとやわらかかった。
水、多すぎましたかね。
もう少しかための方が好きなので、次はちょっとだけ水減らしてみようと思います。
味は土鍋の方が好きだなぁ。

鍋によって味がこんなに違うなんて!
新たな発見です。
お店で食べる土鍋ごはんがおいしくても、普段食べているお米とは違うから比較はできないんですよね。

土鍋は失敗しちゃったので、いつかまたリベンジしたいなと思いますが、とりあえず、無事にごはんは炊けることがわかったので
炊飯器近いうちにサヨナラします。