無印ワンピ購入→部屋着を処分

こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。
スポンサーリンク

シャツワンピ購入

昨日、洋服を1枚購入しました。
今まで来ていたシャツワンピ、ちょっとくたびれてきたなぁ・・・と思っていたので、それと入れ替えるためのものを探していたのです。

無印良品で50%OFF。
シンプルなシャツワンピ。

無印良品ワンピース
これを買いました。
なんか、最近無印の洋服も着々と増えつつある気がする。

洋服も無印はベーシックなものが多いので、着まわしもしやすいです。
素材にこだわっているものも多いので、肌触りや着心地も良いんですよね。

ただ、無印の洋服というとボーダーのイメージ、強くないですか?

だから敬遠していました。

私がボーダーなんて着たら、ますます横幅が強調されてしまう!(^^;
なぜボーダーが多いんだろう・・・。

なので私が無印で買うのは無地だけです。

買ったらその分手放す

代わりにこのシャツワンピを部屋着に格下げ。

捨てたのは

この部屋着兼パジャマ。
数年前、虫垂炎の手術のために入院するとき、前あきのものじゃないとだめということで急きょ用意したもの。
もうよれよれ。

洋服の管理をしているEvernoteも入れ替えて完了。
1枚買って1枚処分、枚数は変化なしです。

持っている服はデジタル管理

少ない服で着まわす40代コーデ記録
着ない服はもたない 片付けられなかった頃の私。 クローゼットに入りきらないほどの洋服がありました。 それなのに・・・着る服がない!と思っていたんです。 そう。 着ていない服がいっぱいで、きている服は数枚。 コーデのことな...

片付けを始める時点ではいったい何枚持っていたのでしょう・・・。
しかも着ていない服がたくさんありました。

それを少しずつ減らしてきて、買ったら入れ替えを必ずするようになって、枚数は減っても全然困っていません。

たくさん持っていても、実は着ている服は少ないのが現実だったりします。

この1年、1度も着なかったな、という洋服は持っていなくて良いのかも。