HPリニューアルしました。不具合がありましたらお知らせください。

「ただの紙」と割り切った私のライブチケットの収納方法

こんにちは。

笑顔で過ごせるお部屋づくりのお手伝いをしている整理収納アドバイザー、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

今日から夏休み。

なのに・・・朝から張り切って掃除して洗濯して
ほっと一息ついた頃熱っぽさと頭痛に襲われ
ちょっと風邪っぽいみたいです。

そんな私に追い討ちをかけるような事件が(←あくまで私にとって)

夜、取り込んだ洗濯物をたたんでいたときのこと。

ひとまず全部取り込んで山にし、上から順番にたたむのですが、途中で家の中では聞こえるはずのない鳴き声が(TT)

どう考えてもそこにいるよね・・・。

セミΣ( ̄□ ̄;)

私の下着にはりついていました・・・

袋に入れて振り落とそうとがんばるも、ヤツもがんばる。離れない。
もうあきらめましたよ。袋をきつーくしばってポイ。

虫、全般的にムリですΣ( ̄□ ̄;)

よりによって、この前買ったばかりのだったのに・・・。

そんなさんざんな日でしたがHPの手直しを延々とやっていました。

目次

ライブチケットの収納方法

以前は全部保存していました。当然のことながら相当な量になっていて。
これが札束だったらどんなにいいか、と思うほど。

大きさもバラバラだし、ファイルに入れようにもうまく収まらない。

そこで始めたのがスキャンしてチケットそのものは処分する方法でした。

でも、時々開いて見たい。

なのでチケットの画像をワードに貼り付け、幅を統一してレイアウトを整え、印刷したものをファイリングしています。

記念すべき初SLTは

20160814

ラジオの公開録音。

なんと1991年。女子高生だったかしらね、たしか。

もともと好きなアーティストがホストをつとめている番組で、ゲストのラインナップからひょっとして出てくれるんじゃ・・・?と期待していたら次回のゲストはSING LIKE TALKINGって。

あのときの嬉しさ、今でもよく覚えています。

どうしても行きたくて、応募して。
友達をなかば強引に誘い、行ってきたのでした。
当時は3人だけのアコースティックライブがとても多くて、千章さんチップスターにお米入れて振ってたっけね。

久しぶりに開いてそんなことを思い出したり、あーこのライブはこんなことがあったなぁ、って思い出したり。

それも楽しいひと時なのです。

あわせて読みたい
私の宝箱 アーティストグッズ収納1
私の宝箱 アーティストグッズ収納1今週は久しぶりの(今年初)研修がある週。そして明日で今年度の研修はすべて終わります。精算関係の確認やら、来月の海外研修報告会の準備やら、やることはいろいろあ...
あわせて読みたい
私の宝箱 アーティストグッズ収納2
私の宝箱 アーティストグッズ収納2今日は1日研修でした。久しぶりの研修の仕事、疲れた明日、あさってはお休みなのでゆっくりしようとおもいます。【アーティストグッズ2箱目】昨日、下の大きなボックス...

グッズの収納は↑でまとめています。
減ることがなく、増える一方。

さくら
さくら

雑誌の切り抜きやチラシ、チケットはただの紙。
データ化して手放すようにしています。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

どうしよう・・・と迷っている時間の方がもったいない!
お気軽にご相談くださいね。

LINE@お友だち登録

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line.png

LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。
今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

目次
閉じる