確定申告の準備と、なくさないための保管書類収納

こんにちは。

ずぼらでもできる!笑顔で暮らせる部屋作りサポーター、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

LINEお友だち登録

今までの「自分のお片づけレベルがわかるチェックシート」に加えて、新プレゼント「ずぼらでもできる!片づけはたったけこれけ♡スッキリ快適なお部屋をつくる3ステップ」もお届けします!

目次

確定申告の準備

ようやく必要な書類が全部そろったので

申告書類を印刷して、確定申告の準備完了。

今まで会社で年末調整してもらっていたのですが、昨年転職して自分で申告しなくちゃいけなくなりました。

面倒だけど、逃げられないので仕方ありません(^^;
週明けにでも時間を作って行ってこようと思います。

書類の収納場所

年末調整に間に合うように保険の書類は送られてくるし、夏に退職した職場の源泉徴収は秋には届いていたし、きちんと保管しておかないとどこにいったかわからない!なんてこともおきちゃいますよね。

間違って捨ててしまったり、
しまってはあるけれど見つからないなんてことがないように

大事な書類はきちんと保管。

場所はキッチンの吊り戸棚です。

我が家の書類はキホンココ。(普段使うことのない、でも保管する必要があるものは別の場所)

確定申告の準備

1番左のボックスが一時的な保管書類。

確定申告に関わるものも、ここに入れています。

このボックスの中身、メインは水道光熱費の領収書。
コンビニ払いなので、払ったらここに保管しているのです。

保管しているのは過去1年分。
正直必要になったこともないのだけど、一応1年と決めました。

今はこんなものも。

今月でローンが終わるので、火災保険も終わっちゃうんです。
いいかげん、本気で検討しなくては。

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

目次
閉じる