大きなクローゼットは洋服収納以外でも活用 PPストッカーを見直し

こんにちは。

笑顔で過ごせるお部屋づくりのお手伝いをしている整理収納アドバイザー、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

目次

洋服だけじゃないクローゼット収納

先月洋服を見直しました。

その時に一緒に、クローゼットの中のものも見直しています。

私のクローゼット、とても大きいので、洋服だけではなく色々なものを収納している場所なんです。

写真の1番左に写っている無印良品のPPストッカー。
この中は趣味のものなどの収納に使っています。

1段目:リボンとマステ

1段目は浅い引き出しです。

ここはリボンとマステの収納。

今までリボンは他のラッピング用品と一緒に入れていましたが、深い引き出しだと埋もれてしまって出し入れしにくかったのでここに移動しました。

マステはどうしても増えちゃいますね。100均でもかわいいのがたくさんあって・・・。
使わないのは処分して、残したものは全部使っているものです。

2段目:文房具

文房具もクローゼットに収納しています。

本当はこんなに深い引き出しじゃなくて良いのですが、ここしか入れるところがない、という状態です。

手前にホチキスや穴あけパンチ。時々使います。

よく使う文房具はリビングに置いていて、ペン類はデスクに置いてあるので、それ以外の文房具がここに入っています。

奥にあるパステルはプラ板に使おうと思って買ったのですが・・・まだ1度も使ってない(^^;

3段目:ハンドメイドの道具

私の持ち物の中でもかなりの割合を占めるハンドメイドの道具。
ホイップ用のシリコンとかグラスクレイ用のスプレーとか、大き目のものをここに収納しています。

手前のプラケースは100均のお道具箱。ここにはリリアンニッターとペンチ・ニッパーが入っています。

4段目:ラッピング資材

袋とかシールとか。
カッティングボードも他の場所に入らないのでここに入れています。

プレゼント用のラッピングをする場面も多いので、ここもなかなか減らせません。

5段目:プリンター用紙他

紙類と未使用クリアファイル。
A4用紙はプリンターでよく使うので、一部PC机横に入れていて、ストックがここに入っています。

PPストッカーの奥

PPストッカーは奥行きが40cm。
クローゼットはその倍の奥行きがあります。

手前にPPストッカーを置いていますが、奥にはあまり使わないものを収納しておくことで、無駄なく使うことができます。
お片付けに伺う時に使用するものが入っているキャリーバッグを。

簡単に奥のモノも出せるように、もちろんPPストッカーにはキャスターをつけて。
奥に入れるモノも使わないものではないので、ちゃんと出し入れできるようにしておく必要があるんです。

にほんブログ村テーマ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ
100円ショップ!ダイソー☆大創!
にほんブログ村テーマ * 無印良品( MUJI )との生活 *へ
* 無印良品( MUJI )との生活 *
にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪へ
整理整頓・お片づけ♪

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

どうしよう・・・と迷っている時間の方がもったいない!
お気軽にご相談くださいね。

LINE@お友だち登録

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line.png

LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。
今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる