土鍋を移動するためにコンロ下見直し【2018.5.28リライト】

こんにちは。

「片づけが苦手」なあなたのためのお片づけサポート「smiley☆life」
苦手意識をなくし、忙しい毎日をイライラせずに笑顔で過ごせるように変える 整理収納アドバイザー/2級認定講師


の山岡さくらです。
お片づけサポートのご依頼は
コースご案内・ご予約
▼ご希望に合わせて選べるコース 初回お試しコース 3時間×5回コース 6時間×3回コース 6時間×1回コース 3時間×1回(タスカジ) カフェでアドバイス メールアドバイス ★予約フォーム...
より受付中です。

コンロ下収納見直し

今日はキッチンの収納を見直しました。

吊戸棚の最上段に置いていた土鍋を、ここに移動するため。

土鍋ごはんにチャレンジしようと思っているのです。

beforeは

スタンドの仕切りの位置を調整し、ファイルスタンドを1つ追加。
油は移動。

無事に土鍋を収納できました。

この土鍋、夫が一人暮らしのときに使っていたもの。
2人で鍋をやるには小さくて、ずっとしまいこんでいました。

今まで炊飯器に頼っていたので、鍋でごはんを炊いたことがありません。
うまく炊けるかな・・・。

入れるモノは増えたので、すこし余白はなくなりましたが
無事にここに収めることができて良かったです。

収納は使うものを出し入れしやすくすること

前回は去年の5月に見直していました。

キッチンコンロ下収納の見直し【2018.5.18リライト】
コンロ下の収納見直し キッチンの写真を撮る必要があるのですが、そうなると気になるところが色々と・・・。 せっかくなので見直しすることにしました。 ビフォー 使い勝手は悪くはないのですが、たまにしか...

その時に使うものを使いやすく収納するので、使うものが変われば収納も変えなくてはいけません。

今回は土鍋をこの引き出しにいれたくて、少しだけ見直しとなったわけです。

後日談(追記)

土鍋、さっそく使ってごはん炊きました。

が・・・こげた(TT)おこげレベルではなくこげた・・・。

シャトルシェフでごはんを炊いてみた
天気予報は見ていたけど、結局積もることはないだろう、と油断してました。 朝外を見たら真っ白だった(^^; 雪だとバスは間違いなく来ないので、あきらめて徒歩で駅へ。 電車はやっぱり遅れていて改札の外まで並んでる状態。 やっと乗ってもいちいち止まるし、大混雑でつぶされそうだし。...

そして鍋で炊飯リベンジはシャトルシェフ。
こちらは火加減もあまり気にしなくて良いので成功です。