夫の部屋大掃除 ダイソーコンテナ→無印引出しへ変更

こんにちは。

笑顔で過ごせるお部屋づくりのお手伝いをしている整理収納アドバイザー、smiley☆lifeの山岡さくらです。

ブログでは実際の我が家の収納のことや、モノとの向き合い方などをご紹介しています。

なにかヒントになることが見つかったり、片づけスイッチが押されたりすればうれしく思います。

目次

夫の部屋の大掃除

自分の部屋で使っていた無印の引出しが不要になったので、夫の部屋へ移動。
それに伴い、夫のクローゼットも入れ替えついでの大掃除をしました。

ビフォー

昨年段ボールからダイソーのコンテナに変更していたところ、一部分を引出しにさらに変更。

脱いだ服とかね・・・ラックに放置されてます(^^;
ちゃんとたたんだりかけたりしてくれれば良いのだけど、強要したところでやらない上にケンカになるので言いません。

ここは夫の部屋。
この部屋の、とりあえずラックのところにまとめていればOK、と思っています。

クローゼット

ここも一度全部出します。

中を拭いて・・・中身は夫のものなので基本的に処分はなし。
乱れているところを入れなおすだけです。

コンテナ&引出し

もうね。

こんなのばっかりですよ・・・。

一切見ていないビデオテープとか(一応デッキもまだある)、古いファミコンソフトとか、たばこのおまけとか。

私の判断基準でいえばすべて不要なもの。
それでも夫自身がもういらない、と言わなければ処分できないのです。

アフター

ラックの上に乗っていた服を洗濯したのでなくなったくらいでさほど変わらないのですが。

床は拭き掃除

早朝に掃除したので掃除機は省いて、拭き掃除。

普段はモノを動かしてまでは拭かないので、ほこりもたまっていたし汚れていました。

さくらのアイコン画像さくら

床にモノがあると掃除の手間がかかるのでできるだけ置かないようにした方が良いですよ

タンス

タンスの上はいくら片付けても夫に置かれてしまうのであきらめました。

ごちゃごちゃしていたので少しすっきりさせただけ。

引出しの中は衣類です。普段着ているものは2段目・3段目に。
この入れ方にしてから着るときに夫が出しても乱れなくなりましたよ。

スチールラック

最上段はさすがに夫でも届かないので使っていないものを置いています。

2段目

ここも・・・使ってなさそうだけど。

おもちゃとかゲームとか。

隙間にスプレーを。

3段目は工具

これは使ってます。全部じゃないけど。
そしてせっかくふたを閉めておいてもこうなるという・・・。

4段目

無印のPPケースを使って小さいものを収納。

自転車パンク修理用のものなどを。

5段目(最下段)

1つはからっぽですが、そのままにしています。

ここもほぼ使ってない・・・。

窓も掃除

夫の部屋は壁以外すべて終わらせるべく、窓も掃除。

1Fにある夫の部屋は窓は一切あけないので、サッシもたいして汚れていないので、さっと拭いて完了。

今年の大掃除

にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け
にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納
にほんブログ村テーマ おうちをきれいにへ
おうちをきれいに
にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品

お片づけサポート

1人ではどこから手をつければ良いかわからない、という方のためにサポートサービスを行っています。
♡すっきり片づいたので生活がラクになった!
♡リバウンドしなくなった!
♡頼んで良かった!
♡自分でも続けていかれそう!

そんなご感想をたくさんいただいています。

整理収納アドバイザーだけでなく、食生活アドバイザーなどの資格も保有。
特にキッチン収納の際などには食品の保存方法などもアドバイスさせていただくことも。

どうしよう・・・と迷っている時間の方がもったいない!
お気軽にご相談くださいね。

LINE@お友だち登録

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line.png

LINE@ではブログの更新情報、セミナー情報などを配信中です。
今なら☆自分のお片づけレベルがわかるチェックシートをプレゼント中☆

ブログ村ランキング

この記事がお役に立てましたら、お帰りの前にクリックおねがいします。

お片付け&亀有・アクセサリー教室smiley☆life - にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

整理収納アドバイザー・2級認定講師
アクセサリー講師&作家

お片づけサポート、自宅セミナー、2級認定講座、ライターのお仕事を通して、「お片づけが苦手」な方のサポートをしています。
元片付けられない女だから、苦手な気持ちもよくわかります。
呼ぶ前に片付けなくちゃ・・・なんて心配は不要!お気軽にご相談ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる